1日の流れ 先輩社員インタビュー 仕事のいいところ よくある質問 募集要項

仕事内容

20トントレーラーに乗り、工場からセンターまで乳製品や冷凍食品などの輸送を行います。

ひと口にトレーラー輸送といっても様々あり、近場の輸送だけを行うドライバーもいれば、全国各地への輸送を行うドライバーもいます。ドライバーが自分にあった働き方ができるよう、関東運輸は応援しています。

また、結婚や出産などのライフステージに応じて職種も変えることができるので、安心してご応募ください。

1日の流れ

  • 06:00 出勤出社・点呼

    出勤したら点呼を行います。
    アルコールチェックを済ませて一日が始まります。

  • 06:30 出発

    荷物を積むため、埼玉県の積み込み場所に向けて出発です。
    安全運転で今日も一日がんばります。

  • 07:30 荷物の積み込み

    積み込み場所に到着しました。
    ついたらすぐに積み込みを開始です。

  • 09:30 積み込み終了 輸送スタート

    積み込みが終了しました。
    積み卸し場所の、大阪まで向かいます。

  • 13:00 昼休憩

    インターチェンジでゆっくりと昼休憩を取ります。

  • 14:00 休憩終了

    昼休憩を取ったら、また出発です。

  • 17:00 夕方休憩

    インターチェンジで軽く夕方休憩を取ります。
    少なくとも運転時間4時間ごとに、30分は休まないと
    いけません。

  • 21:00 到着

    休憩を入れて大阪の積卸し場所に
    到着しました。
    すぐに荷物の積卸しを開始します。

  • 22:00 積卸し完了

    荷物を降ろして、本日の仕事は終了です。
    明日は近くの積み込み場所で荷物を積んで、
    関東へ逆戻りです。

  • 22:30 就寝

    少し移動したところで、明日に備えて就寝です。
    明日は、9時から仕事を始めるので、8時におきます。

  • 群馬共配C点呼
     
  • works-trailer-nagare2
     
  • works-trailer-nagare3
     
  • works-trailer-nagare4
     
  • works-trailer-nagare5
     

先輩社員インタビュー

works-trailer-voice1

【所属部署】 本社食品輸送課

前職でもドライバーをやっていたのですが、関東運輸に入る前まではトレーラーに乗った経験はありませんでした。

 

関東運輸は未経験からでもトレーラー輸送をまかせてくれる、いい意味で責任をもたせてくれる会社です。

また、休憩時間や休日などもきっちりと法令どおりに取らせてくれますし、とてもドライバーの体に気を使ってくれています。

 

今、キツい環境ではたらいている方にきてほしいです。上司の方もみんないい人ですし、関東運輸であればやっていけるはずです!

仕事のいいところ


よくある質問


募集要項